メタボパパの食卓日記

metabomama.exblog.jp
ブログトップ

動物たち@バリ

怒涛の更新です。
なんでも勢いで行かないとダメな私ですので
一気にアップしてしまいます。

27年くらい前 二男が生まれたときにもらった スヌーピーの掛け時計が最近遅れ気味で
新しい電波掛け時計を買いました。
その時計が「カッコゥ カッコゥ」「ホ~ホケキョ ケキョケキョ」と毎時 時を知らせてくれますが

タンジュンサリの朝は、本物の鳥たちが鳴いて私たちを起こしてくれます。
また 夜中目を覚ますと、ヤモリちゃんたちが大きな声で鳴いています。
我が家でも 結構ヤモリちゃんはいますが、鳴いているのを聞いたことがありません。
c0124303_18285756.jpg

バリの小鳥たちは、みな小ぶりで痩せているような気がします。
このハト君は、タンジュンサリで朝食を食べているときに近くにやって来てくれました
とても美しいハトなんですよ。

朝食を終えて、サヌール恒例の朝散歩へ出かけていきます。
なにせ雨季ですから、朝日が昇るのも朝焼けも見えないし
全てがどんよりとしています。
私の髪はナチュラルウエーブがかかっているので、まるでベティーちゃんみたいです(笑)
c0124303_18351339.jpg

新種の犬を見つけたのです。。。 サヌールのビーチで
縞犬? 左半身だけ縞模様で、右半身はごく普通の茶色です。
誰でしょうねぇ?こんないたずらするのは。
きれいに 半面だけ縞模様が描かれているのです。
かわいそうと思いながらも、思わず噴出してしまいます。
写真を撮ろうと追いかけると、悲しそうな目をして逃げていきます。

近くのホテル「グリアサントリアン」で「雰囲気の違うホテルでお茶しよう」ということになって
ビーチ側から入ろうとすると、スフィンクス・シーサー・狛犬?
みたいな石膏の像が2体並んでいます。(写真なし)
N子さん「これも シーサーみたいに雌雄があるのかしら?」とクエスチョンが
私「N子さんのほうにあるのが雄だよ。だってノドボトケが出てるもの。」
N子さん M子さん「へ~~ そうなんだぁ。良くしってるね!」
私「いや~~ ジョーダンだってば」(驚)
3人「アハハッハ」と…
「箸が転がっても面白い」時期ははるか昔に過ぎてしまったのに
そんなお年頃に戻ってしまっているらしいです。←ちょっと怖いですか?
c0124303_1945630.jpg

このお猿さんの石像のヘアースタイルにご注目ください。
ソフトモヒカンです。
c0124303_19455735.jpg

ウルワツのお猿さん  この子たちもみ~~んなソフトモヒカン(笑)
c0124303_19472693.jpg

一番右のお猿さんの手元に注目!
メガネを持っています。 後姿の中国人の男性がかけていたメガネです。
私たちのガイドくんは
「メガネはもちろんぶらぶらするピアス・ブレスレット・髪飾り・バッグにぶら下がっている携帯ストラップなどははずして仕舞っておいて下さい。」との説明があったのですが、彼のガイドさんは教えてくれなかったのかしら?
メガネを持っていかれた彼は、近づいて行って手を伸ばすのですが
お猿さんは真っ赤な顔で威嚇します。(すごく怖いです)
猿遣いのおじさんが取り上げようとするのですが、この猿君はがけ下へと駆け下りて行ってしまいました。
そこへ8~10歳くらいの少年がやって来て、下へするすると降りて行き、メガネを見事に取り返して来たのです。
思わず「拍手038.gif
そして、この男性の差し出した チップの額があまりにも少ないので
皆から ブーイングされることとなりました。


ちなみに、ウブドのモンキーフォレストのお猿さんたちは、見た目は同じソフトモヒカンなのですが
とてもフレンドリーな子たちらしいですよ。
[PR]
by metabo_mama | 2009-02-18 19:02 | おばちゃんのバリ旅行講座